ドラマ・映画化

落語マンガのおすすめランキング!ポイントでお得に読める!

Pocket

落語マンガ「昭和元禄落語心中」がドラマ化

毎週金曜日よる10時から放送するNHKドラマ10で人気マンガ「昭和元禄落語心中」が実写ドラマとなって放送されています。昭和前半の貧しい時代を生きた落語家の生き様、男同士の友情、男女の愛憎などの人間模様を描いた作品です。岡田将生さん、山崎育三郎さんが難しい落語家の役を見事に演じており、原作マンガとは違うドラマの面白さが伝わってきます。

落語家という職業は、人間の心情を言葉・表情・仕草などで巧みに表現して観衆の笑いを誘うという高度な技が求められます。そんな落語や落語家を描くマンガ家にも、心理描写に高い技が求められることは言うまでもありません。そんな作品だからこそ、落語マンガは漫画として読みごたえのある面白い作品になるのではないでしょうか。

「昭和元禄落語心中」がドラマ化されたことがきっかけとなって、ひょっとしたら落語マンガが一大ブームとなる日が来るのではないかと思っているのは、私だけでしょうか?

そこで、今回は私が個人的な好みでオススメ落語マンガをランキングしてみました!

第1位 昭和元禄落語心中

著者名:雲田はるこ
出版社:講談社
掲載誌:ITAN

内容[1巻]

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎(よたろう)。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。昭和最後の大名人・八雲(やくも)がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!? 昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!

内容[2巻]

惚れ抜く八雲(やくも)師匠の芸だが、オイラにゃできねぇ……そう気づき始めたこの与太郎(よたろう)。小夏(こなつ)の父ちゃん・亡き助六(すけろく)のすげぇ落語に取りつかれ、迎えた師匠の独演会、やっちゃいけねぇヘマをした。破門と言われた与太郎と、与太郎をかばう小夏の二人に、師匠が語る約束の噺(はなし)たぁ……!?与太郎放浪篇から八雲と助六篇へ。「長ぇ夜になりそうだ――」

内容[3巻]

昭和最後の大名人・有楽亭八雲が弟子の与太郎に語って聞かせる、亡き友・助六との約束の噺とは……。――貧乏どん底二人暮らしの菊比古(後の八雲)と助六。遊び暮らしてるのに、冴えた芸をみせる売れっ子の助六に、菊比古の焦りは募る。ところがそんな菊比古にも、芸の目が開く時やって来る。そしてついに二ツ目から真打へ。上り調子の芸とは裏腹に、菊比古と助六の関係は変わっていく。また、菊比古とみよ吉の間にも……!? 八雲と助六篇、波乱必至!

内容[4巻]

“ついに助六、破門となった。落語をやめるな、師匠に詫びろ、必死にくどく菊比古に、それでも耳を貸しちゃくれねぇ。あげくに身重のみよ吉と、手に手を取っての道行きだ。独り落語に打ち込む菊比古に、今わの際の七代目、明かした「八雲」と「助六」の巡る因縁話たぁ……!?

内容[5巻]

落語を捨てた助六が、暮らす田舎の温泉街。愛想尽かしたみよ吉は、子供を置いて出たっきり。「八雲を継いで 落語なさい」。言って聞かせる菊比古に、助六、ひねくれ駄々こねる。引っ張り出された場末の高座。それでも演れねぇはずがない。娘・小夏を笑わせて、も一度あの日の夢を見る――。八雲と助六篇、完結!そして物語は再び与太郎のもとへ――!

内容[6巻]

師匠と交わした約束を胸にしまって芸を磨きついに与太郎、真打に。射止めた名跡は三代目助六。八雲師匠の為め、助六の血を継ぐ小夏の為め、焦がれて手にしたはずなのに、おのれの落語が揺るぎだす――。八雲と小夏、二人の中の助六を変える為めの与太郎の落語とは――!?

内容[7巻]

決別じゃなくて抱えて生きろ――。師匠がくれた覚悟の教え。過去の過ち、小夏の秘密……すべてを背中に背負いこんで、ついに叶えた親子会。師匠・八雲と迎えたその日、三代目助六演ずる「居残り」やいかに!? 八雲でもない。助六でもない。三代目助六こと与太郎が切り拓く落語の未来がここにある!!

内容[8巻]

八雲が口にした「引退」の二文字。いつか来るその日を覚悟して、樋口の案内で与太郎こと三代目助六が向かった先は、四国の温泉旅館・亀屋。因縁の地で甦った先代助六の「芝浜」があぶりだす、八雲の落語の深淵とは――? ある者は寄席を守り、ある者は再び高座を目指す。昭和落語の最後の灯が行く末を照らすその日まで――。

内容[9巻]

有楽亭八雲の落語が聴きたい――。その心ひとつで叶えた贔屓筋だけの小さな会で、与太郎こと三代目助六がかけた思い出の根多が、師匠・八雲の心を動かし、もう一度高座へと導く。が、無粋な邪魔者が場を乱し……? 時は巡り、頑なだった八雲に再び慰問落語の機会が訪れる。手前(じぶん)が 愛した落語。かつての友が愛した落語。すべてを道連れに、初めて出会えた芸の神様とは――。

内容[10巻]

都内でただ一軒残っていた寄席が焼失。燃え盛る炎から間一髪救い出された八雲は、自分の落語に絶望しながらも、なんとか生き延びた。それから幾日、春の東京に訪れたある日。与太郎こと三代目助六は、小夏との念願を叶えた事を知る。満開の桜の中、ようやく八雲に正直な気持ちを伝えようとする小夏。そんな中、「助六」の落語が聞こえてきて、二人を温かく包むーー。

第2位 どうらく息子

著者名:尾瀬あきら
出版社:小学館
掲載誌:ビッグコミックオリジナル

内容[1巻]

『夏子の酒』『蔵人-クロード-』など、日本酒を扱った漫画作品を描き続けた尾瀬あきらが、新境地にチャレンジした意欲作です。「寿限無」など子供でもおなじみの楽しい噺から、「子別れ」「文七元結(ぶんしちもっとい)」など人情噺も落語を知っていても、知らなくても楽しめる内容となっています。この作品の生命線・落語の監修についているのは、落語愛好家にはもうおなじみ、柳家三三師匠です。当代きっての名人・柳家小三治師匠の弟子として修業を積み真打となり、落語界トップクラスの評価をされている実力者です。落語家の世界では30歳代はまだまだ若手なのですが、柳家三三師匠は人気・実力ともに「今おもしろい落語家」としてもっとも注目を集めている次代のホープです。落語って何?古臭い江戸時代の話でしょ?という方でも落語の世界に引き込むコミックです。もちろん落語好きの方も、数十人の現役噺家から取材した修業逸話が随所にちりばめられているから楽しめます。「平成の落語ブーム」として注目度抜群の落語の世界を『どうらく息子』から覗いてみてください。

内容[2巻]

主人公関谷翔太が、いよいよ前座修業を始めます。落語家の世界では、失敗を「しくじり」と呼びます。落語会のしきたりだけでなく一般常識にも疎い今どきの若者のひとりである翔太は、日々たくさんの「しくじり」をして師匠に怒られ、そして少しずつ成長していきます。

内容[3巻]

関谷翔太こと惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)が寄席の楽屋に入って修業を始めます。師匠の惜春亭銅楽(せきしゅんてい・どうらく)に怒られるだけではなく、楽屋ではたくさんの先輩落語家から叱られます。銅ら壱達前座は、そして少しずつ成長していくのです。第3集では「牛ほめ」「粗忽長屋」などお馴染みの落語が丹念に描かれており、また「落語家の世界」が垣間見られます。

内容[4巻]

落語家修業を始めた惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)は、師匠の家でも、寄席の楽屋でもしくじり(失敗)を重ねて、毎日怒られながら成長していきます。それは落語家としてだけでなく若者の成長物語でもあります。第4集では「淀五郎」「元犬」などお馴染みの落語が丹念に描かれています。

内容[5巻]

寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門し、前座修業を始めた惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。今どきの若者が叱られ慣れていないと言われる昨今ですが、この落語界ではそんなことは微塵もなく、理不尽なことで師匠や兄弟子から毎日のように叱られながら楽屋修業をしています。第5集では「牛ほめ」「つる」などお馴染みの落語が丹念に描かれています。

内容[6巻]

寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門し、前座修業を始めた惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。しくじり(失敗)を起こし、叱られ、反省し、成長する……そんな楽屋修業にも慣れた頃、新しい落語を教わろうという銅ら壱なのだが……第6集では前座話でお馴染みの「道灌」のほか「たがや」「夢の酒」「王子の狐」などの人気演目が丹念に描かれています。

内容[7巻]

寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門した惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。しくじり(失敗)を起こし、叱られ、反省し、成長しつつある前座修業ではあるが……第7集では、人気演目の「ちはやふる」のほか、古典名作「鰍沢」や、聴かせ所満載の「不孝者」が丹念に描かれています。

内容[8巻]

寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門した惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。しくじり(失敗)を起こし、叱られ、反省し、成長しつつある前座修業ではあるが……第8集では名作と呼び声の高い「芝浜」が丹念に描かれているほか、代表的な前座噺の「一目上がり」や、大根多演目「厩火事」が漫画で登場。

内容[9巻]

寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門した惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。しくじり(失敗)を起こし、叱られ、反省し、成長しつつある前座修業ではあったが……第9集では、銅ら壱が大しくじりのために破門の危機に直面します。噺家の腕の見せどころともいわれる「死神」が丹念に描かれているほか、「権助提灯」、「お菊の皿」などの演目が漫画で登場。

内容[10巻]

寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門した惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。しくじり(失敗)を起こし、叱られ、反省し、成長しつつある前座修業ではあったが……第10集では、銅ら壱が大しくじりで前座一年生に降格処分にあって再出発をはかります。噺家の腕の見せどころともいわれる「紺屋高尾」が丹念に描かれているほか、「平林」、「弥次郎」などの演目が漫画で登場。

内容[11巻]

寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門した惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。しくじり(失敗)を起こし、叱られ、反省し、成長しつつある前座修業の末に…… 第11集では、銅ら壱が降格処分から急転直下の二ツ目昇進を果たします。今回も落語演目「締め込み」のほか、「夢金」など有名な噺が漫画で登場。

内容[12巻]

第12集では、二ツ目に昇進した主人公・銅ら治が、修業に恋にめざましい進歩を遂げます!!!! また兄弟子錫楽や姐弟子銅ら美の二ツ目としての成長を描きます。今回も落語演目「幇間腹」のほか、「風呂敷」など有名な噺が漫画で登場。

内容[13巻]

今回は二ツ目に昇進した主人公・銅ら治が、与えられた楽屋働きをしていればよかった前座時代には感じなかった、自分がやるべき道を見失う二ツ目ならではの問題に直面します。今回も落語演目「二階ぞめき」のほか、「やかんなめ」「佃祭」など有名な噺が漫画で登場。

内容[14巻]

二ツ目に昇進して交際を始めた主人公・銅ら治と井筒家あや音。恋人でもあるがライバルだったりもする。彼女が前座だった頃は見えてこなかった自分との腕に嫉妬を感じ始めた銅ら治は… 芸人同士のカップルならではの問題に直面します。今回も落語演目「天狗裁き」のほか、「親子酒」「たききり」など有名な噺が漫画で登場。

内容[15巻]

なんとなく続いていた幼稚園の先生だった頃、落語の魅力を教えてくれた恩人、植草さん。この人がいなければ落語を好きになることも、落語家になろうと思うこともなかったはず。「いつか」その恩を返そうと思っていたのだが… 大切な人にありがとうと言えないままになってしまったこと、ありませんか? 恩人との出会いと別れ、を考えさせる今回の話。今回も落語演目「天災」のほか、「初天神」「だくだく」など有名な噺が漫画で登場。

内容[16巻]

今回は二ツ目に昇進した主人公・銅ら治が、父親のセッティングした300人収容の落語会に挑みます。本巻では落語演目「化け物使い」のほか、「宮戸川」「火事息子」など有名な噺が漫画で登場。

内容[17巻]

今回は二ツ目に昇進した主人公・銅ら治が、奮闘する日々の出来事を中心に 女性落語家・ありすの切ない恋物語。また銅ら治が私淑する夢六師匠を 襲う思わぬ困難を描いた話などが収録されます。本巻では落語演目「粗忽の釘」のほか、「明烏」「猫の皿」など有名な噺が漫画で登場。

内容[18巻]

今回は二ツ目に昇進した主人公・銅ら治が、奮闘する日々の出来事を中心に 銅ら治の兄弟子・錫楽の真打ち昇進。また銅ら治が私淑する夢六師匠が病を乗り越える話などが収録されます。ハイライトは銅ら治が独演会で演ずる「文七 元結」。この演目は銅ら治が落語家を目指す動機となった噺なのです。本巻では落語演目「文七元結」のほか、「片棒」「道灌」など有名な噺が漫画で登場。

第3位 こたつみかん

著者名:秋山はる
出版社:講談社
掲載誌:アフタヌーン

内容[1巻]

無口で内気な坂井日菜子(さかい・ひなこ)と、才色兼備の転校生・有川真帆(ありかわ・まほ)。寄席でバッタリ出会ったふたりは、これからの高校生活を充実させるため「落語研究同好会(通称「落研(おちけん)」)」の創設を誓う!さっそく勧誘の声をかけたのは、イケメンで知られる梶浦悠太(かじうら・ゆうた)。実はこの男、理屈ガチガチの落語ヲタ。落語への愛情で負けてたまるか!私たちの思う“面白い”を伝えるため、全力の毎日が始まった!!学業より芸道のハイスクール落研コメディ!

内容[2巻]

無口で内気な坂井日菜子(さかい・ひなこ)と、才色兼備の転校生・有川真帆(ありかわ・まほ)。そして残念イケメン落語ヲタの梶浦悠太(かじうら・ゆうた)の三人で立ち上げた落語研究同好会(落研)に、念願の新会員・矢来梢(やらい・こずえ)が参入!梶浦への片想いから入部した梢が、な~んも知らないシロウトパワーで落語をばっさりブッたぎる!さらに高校生とは思えない名人級・桐野武彦(きりの・たけひこ)との出会いで、まったり活動の落研メンバーにターボがかかる!!

内容[3巻]

内気な日菜子(ひなこ)&アクティブな真帆(まほ)が立ち上げた落語研究同好会は、落語ヲタの梶浦(かじうら)とド素人の梢(こずえ)、総勢4人で絶賛活動中!落語が好きだから、プロの落語家みたいにうまくなりたい。ならばコレだ、選手権に出て高校生落語王座を目指すのだ!同い年のくせにスゴ腕すぎてヤな感じの桐野(きりの)も出るみたいだし、いざいざいざ!だけどなんだか足並みがそろわないのはなぜ??

内容[4巻]

日菜子、真帆、梶浦、梢からなる落語研究同好会は、全国高校生落語選手権の王座に挑む!予選に向けてテンションを集中させようとする日菜子に、若き天才・桐野がいきなり告白めいた言葉を残す!動揺しまくる日菜子の予選はどうなる!そして落研メンバーの戦績は!?クライマックスから大団円へ、落語にかけた青春は完全燃焼にて完結!!

第4位 じょしらく

著者名:久米田康治
イラスト:ヤス
出版社:講談社
掲載誌:別冊少年マガジン

内容[1巻]

ガールズ落語漫画(in楽屋)!人気イラストレーター・ヤス氏と、『さよなら絶望先生』の久米田康治氏が組んだ新境地!?高座がハネた女子落語家が、楽屋でゆるゆる女子トーク♪「おあとがよろしいようで」から始まるガールズ落語家マンガ!※この漫画は、女の子の可愛さをお楽しみ頂くため邪魔にならない程度の差し障りのない会話をお楽しみいただく漫画です。

内容[2巻]

禁断の楽屋へようこそ!楽屋でゆるゆる女子トーク。ガールズ落語家漫画!--「つまんねー事聞くなよ!」楽屋に響くマリーさんの言葉通り、今日もどーでもいい、ゆるーい女子トークに花を咲かせてます。テトラの意外な事実が発覚したり、デスメタルを始めようとしてみたり?大きなハコ(週刊少年マガジン)へ出張した特別編も収録してます!他にも描き下ろしが盛りだくさん!

内容[3巻]

ひとつこの落語娘たちの旦那になっちゃくれないか――。今日も楽屋でゆるゆる女子トーク。自由度高すぎのガールズ落語漫画!じょしらく娘たちが過去にしていたアルバイトが明らかになる描き下ろしオマケ漫画、収録!!その他にも、ここでしか見られない企画が満載!!

内容[4巻]

ガールズ落語家漫画、4巻目にして初の落語シーン! それ以外はいつも通りの、ぐだぐだ楽屋トークです♪ 水着シーンや動物(犬)も登場してサービス満点!! 好評のおまけページも大充実です!

内容[5巻]

反省文「アニメが終わったからって攻めすぎました。ごめんなさい。」ガールズ落語家漫画、アニメ化後初の新刊! ウザンヌ初登場回や、「週刊少年マガジン」掲載の特別編2本、久米田先生執筆「新連載遅延証明書」も収録!! ※この漫画は女の子の可愛さをお楽しみ頂くため邪魔にならない程度の差し障りのない会話をお楽しみいただく漫画です。

内容[6巻]

立つ女子落語家、跡を濁しまくり!? 「こんな終わり方ってアリ!?」と物議を醸しまくった最終話&2話増量でお届けする、『じょしらく』最終巻!! 過去最多のヤス先生描き下ろしページも収録!!

第5位 異世界落語

救世主はハナシカ!? 新感覚! 落語×異世界ファンタジー!
落語を知らない人こそ楽しめる、抱腹絶倒の異世界ファンタジー。監修は“今もっともチケットの取れない落語家”柳家喬太郎。

魔族の侵攻により滅亡の危機を迎えていたサイトピア国が命運をかけて異世界から召喚したのは、見慣れぬ「キモノ」を装備した「ハナシカ」!? まぁまぁ、エルフの旦那もドワーフさんも、ちょいと馬鹿馬鹿しいお噺で一席お付き合い願います――。

著者名:朱雀新吾
イラスト:深山フギン
落語監修:柳家喬太郎
出版社:主婦の友社

内容[1巻]

剣と魔法の世界・ターミナルは魔族の侵攻により滅亡の危機を迎えていた。近隣諸国は皆侵攻され、残されたのは光の血筋を受け継ぐと言われている、サイトピア国のみ。そんな絶望的状況を打破すべくサイトピア王が下した命は、異世界から救世主を召喚する事。大臣より指令を受けた宮廷視聴者のダマヤは、天才召喚師クランエと共に救世主召喚を試みる。「サムライ」「ニンジャ」「リキシ」等、異世界には様々な特殊技能を持つ者が存在する。宮廷執務室では皆期待を胸に、ダマヤの報告を待っていた。だが、ダマヤが召喚して連れてきたのは「キモノ」という見慣れない装備をまとった一人の男。彼は……「ハナシカ」であった。――そう。これは、一人の噺家が落語で世界を救う物語である。

内容[2巻]

手違いで異世界に召喚された現代の噺家、楽々亭一福。彼の『異世界落語』はサイトピア城下で人気を誇っていた。魔法使いが辻斬りの戦士に胴を斬られて真っ二つになる『胴斬り“胴斬り”』。剣士が必殺技の名前を師匠に付けてもらう『エターナル“寿限無”』。謝霊祭の出店を巡って孫に翻弄される祖父を描いた『謝霊祭“初天神”』など、多くの落語を異世界落語にしてターミナルに浸透させていく一福。そんな中、十数年ぶりにサイトピアに帰ってきた一人の老騎士がいた。彼の名はアルステッド。以前は勇敢な剣士としてターミナルにその名を轟かせた男だが、今や酒浸りの日々で、かつての姿は見る影もなくなってしまった。一体、老騎士に何が起きたのか―。

第6位 おちけん

著者名:川島よしお
出版社:双葉社
掲載誌:漫画アクション

内容[1巻]

4人の少女たちが大学の落語研究会“おちけん”に集まった! 爆笑&ためになる本格落語コミック! 愛らしく美しく、そしてギャグもがっつり入った川島劇場の最新作は、読むと落語が好きになること間違いなし!

第7位 たまちゃんハウス

著者名:逢坂みえこ
出版社:集英社
掲載誌:コーラス

内容[1巻]

父・桜花亭春福を筆頭に、内弟子たちや三味線弾きの母など、珠子の家は落語に夢中な者ばかり。いったい何がそんなにオモロイの? なにわの落語家人情コメディー。

内容[2巻]

上方落語界の重鎮・桜花亭春福&三人の弟子達。師匠と弟子達のまとめ役が、奥さんである『おかみさん』の仕事。これがなかなか大変な仕事でして…。大好評シリーズ第2弾!

内容[3巻]

いよいよ内弟子卒業! 春々・白春が師匠の家から独立。急に静かになった家で、珠子が思い出すのは、意外や意外、春々の…? もしやライバル!?な新キャラもいまっせ~。

内容[4巻]

桜花亭春福のひとり娘・珠子が恋心を抱くは、父の弟子・春々。いつまでもすっとぼけた顔の春々に独演会の話が。ここが一発チャンス!? てか、春々、どう思てんねん!

内容[5巻]

父のコネを使って落語ライターへの転身を図る珠子に、自分の落語に自信を持ち始める春々。2人の前にはだかるのは、果てしなく大きくて愛しい春福という壁…。ついに最終巻!

第8位 メゾンde長屋さん

古典落語を下敷きにしたオムニバス短編集!

著者名:ひうらさとる
出版社:講談社
掲載誌:Kiss

内容[1巻]

路地にたたずむ不思議な長屋――『メゾンde長屋』。経歴不詳の大家さん・長屋さん夫妻をはじめ、ツイッタ―中毒のフリープログラマーや毒舌カリスマエステティシャン、歌舞伎町No.1ホストや美人脚本家など、個性的な住人が織りなす人生の悲喜こもごもを、古典落語をアレンジして描く「ひうらくご」。はじまりはじまり~。

内容[2巻]

恋が生まれる! 笑いも起こる!! アナタの夢も叶います!? そんな長屋へご案内~☆路地にたたずむ不思議な長屋――『メゾンde長屋』。そこに住まう個性的な住人たちが織り成す喜怒哀楽を古典落語をベースに描く「ひうらくご」。さてさて今回の演目は……『居残り佐平次』『まんじゅうこわい』『三年目』『へっつい幽霊』『品川心中』の5席。第2巻、はじまりはじまり~。

内容[3巻]

路地にたたずむ不思議な長屋――『メゾンde長屋』。そこに住まう呑気で風変わりな住人と、不思議な大家夫婦が生み出す人生の泣き笑いを、古典落語をベースに描く「ひうらくご」。さてさて今回の演目は……『はてなの茶碗』『芝浜』『お直し』『愛宕山』最終巻、はじまりはじまり~。

第9位 年々彩々

著者名:秀良子
出版社:祥伝社

内容[1巻]

老いもせず、死にもしない。そんな死神の恋――。秀良子がおくる、切なさと美しく心に響く、連作落語シリーズ。
【金魚すくい】
怠け者の余平(よへい)と彼に取り憑く貧乏神。二人はいつの間にか夫婦のような間柄になるが……~落語「貧乏神」より~
【デラシネの花】
長寿を願い名付けられた寿限無(じゅげむ)(中略)長助(ちょうすけ)さんは幕末をむかえ、文明開化の音を聞き、二つの大戦を生き抜いて現代(きょう)を生きていた。そんな孤独に生きる彼の心の拠り所は、昔みた“死神”だった。~落語「寿限無」より~

落語シリーズ二作ほか、短編一編&描き下ろし収録!

第10位 品川心中

著者名:小野塚カホリ
出版社:祥伝社
掲載誌:FEEL YOUNG

内容[1巻]

ねえ あんた あたしと死んでくれないか?――大罪と知りながら、落ち目の遊女・お染は男を誘い心中を企てるが…(表題作)。「子別れ」「文違い」「真景累ヶ淵」「紺屋高尾」の名作落語5篇を漫画化。落語をモチーフにした親子・人情・遊女の恋。小野塚カホリが繊細な筆致で描く、江戸の純愛物語。

電子コミックが購入できるポイントを600円分プレゼント!

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、月額利用料を払って映画・ドラマ・アニメ等の動画作品が見放題になるサービスですが・・・。

実は、最初の31日間は月額利用料を払わなくても「31日間無料体験」に入るだけでU-NEXTポイント600円分プレゼントされ、そのポイントで電子コミック等の電子書籍が購入できちゃうんです!

ただし、600円を超えた分は自腹となりますので、ご了承くださいね。

31日間無料体験」とは・・・

たった数分程度で簡単に登録できて、好きな動画見放題、600円のポイントプレゼント、そのうえ31日以内なら自由に解約できて料金はかかりません。ポイント600円の使い方は、好きな電子書籍の購入に使ったり、動画のレンタル作品を見たりすることに使えます。電子コミックも、このポイントを使って購入できます。(ただし、600円を超えた分は自己負担となりますのでご注意くださいね。)

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ユーネクストの特徴は・・・

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

無料トライアルで600ポイントプレゼント!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

dアニメストアなら初回31日間は無料でアニメ見放題!

dアニメストアとは、月額400円(税抜)で2,600作品以上のアニメが見放題のアニメ専門の動画配信サービスです。その特徴は・・・

  • 月額400円(税抜)で2,600作品以上のアニメが見放題!
  • マルチデバイス対応!利用環境にあわせて使い分け!スマホ・PC・TVで視聴できてもちろん画質も選べます!ドコモのケータイ以外でもOK!
  • 充実の作品検索!見たい作品がすぐに見つかる!作品名50音検索のほかにキャスト・ジャンル・特集など様々な切り口から探せます!
  • 視聴がはかどるDL(ダウンロード)機能!自宅でDLしていけば、いつでもどこでもまとめて視聴が楽しめます♪
  • 倍速再生、連続再生、バックグラウンド再生も!※ただしデバイスは制限されます。

そして、なんと初回31日間無料おためしができます。ただし、無料期間終了後は有料となりますのでご留意くださいね。また、解約したい場合は、いつでもオンラインでキャンセルできます。

「初回31日間無料おためし」の申込みはコチラからどうぞ!