新刊コミック

傘寿まり子・第8巻をほぼ無料で読む方法!ネタバレレビューも紹介!

Pocket

電子コミック「傘寿まり子」第8巻をほぼ無料で読む方法!

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、月額利用料を払って映画・ドラマ・アニメ等の動画作品が見放題になるサービスですが・・・。

実は、最初の31日間は月額利用料を払わなくても「31日間無料体験」に入るだけでU-NEXTポイント600円分プレゼントされ、そのポイントで電子コミック等の電子書籍が購入できちゃうんです!「傘寿まり子」なら1冊600円(税別)だから、消費税分のみ自己負担となりますが、ポイントを使えば1冊分はほぼ無料でで読めちゃうということです!

ただし、600円を超えた分は自腹となりますので、ご了承くださいね。

31日間無料体験」とは・・・

たった数分程度で簡単に登録できて、好きな動画見放題、600円のポイントプレゼント、そのうえ31日以内なら自由に解約できて料金はかかりません。ポイント600円の使い方は、好きな電子書籍の購入に使ったり、動画のレンタル作品を見たりすることに使えます。電子コミック「傘寿まり子」も、このポイントを使って購入できるので、1冊分はほぼ無料で読むことができます。(ただし、600円を超えた分は自己負担となりますのでご注意くださいね。)

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓

無料トライアルで600ポイントプレゼント!

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ユーネクストの特徴は・・・

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

無料トライアルで600ポイントプレゼント!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年11月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

電子コミック「傘寿まり子」第8巻が発売

待望の電子コミック「傘寿まり子」第8巻が、2018年11月13日に発売されます。

第42回講談社漫画賞 一般部門受賞!! ビーラブ最高齢!?のニューヒロイン♥

長年作家として執筆してきた雑誌「群星」から打ち切られたまり子。80歳にして見つけた夢は、新しいウェブ雑誌を立ち上げることだった。

著者名:おざわゆき
出版社:講談社
掲載誌:BE・LOVE

「傘寿まり子」第1巻~第8巻の内容・読者レビュー

第1巻

ベテラン作家の幸田まり子は自分の家で息子夫婦、孫夫婦との間で住居問題が勃発。老人の自分には居場所がないことを感じ一人家出を決意。街中のネットカフェで暮らし始めるが・・・・・・?

[読者レビューより]

歳を重ねて家族の厄介者にまで落ちた不遇の主人公の取った思い切りのよい行動が新たな人たちとの出会いを生み、今までとは違う生活の始まっていく様子が、淡い絵柄でよく描かれている。扱っている話題は結構重いんだけど、読み返すのが苦痛になることもないし、ちょっとした部分でじわっと感動も誘ってくれるいい漫画だと思う。

可愛らしいおばあちゃんの表紙が印象的で、衝動買いしてしまいました。お話は、細々とながら作家業を続ける80歳のおばあちゃん、まり子が、ある出来事をきっかけにして、4世帯同居だった家を出て行く決心をするところから始まります。家を出た彼女が、家に残った家族とどう折り合いをつけていくのか、そして手に残っている作家という仕事で何を成していくのか、この巻ではまだまだ描かれませんが、私はそこが気になります。そこが気になるのですが、それ以上にまり子おばあちゃんが可憐でとても良いです。可憐なのです。可愛くて、凛としているのです。この可憐なおばあちゃんが80歳からの人生をどう生きていくのか気になります。続刊が楽しみです。

第2巻

若い頃に憧れていた八百坂さんに同棲を申し込まれたまり子。周囲の反対をよそに、新生活をスタートさせるが老いらくの恋は予想以上に波乱万丈で?

[読者レビューより]

一気に読んでしまった。まり子さんが才能を再び輝かせだした一瞬と、雑誌がまり子さんを必要としないという現実と。厳しいと一言でいうのは簡単だが、老いとは居場所も仕事も何もかも奪ってしまうのか。いや、そうじゃない!と行動していく、まり子さんに頑張れって応援したくなります!不動産屋さんで言われた減る人生。そんなこと言っても、まあ大丈夫と思っていたのに、親継さんの認知症に徐々に気がつき、まさに危機に迫った巻末。次巻が待ち遠しいです。

第3巻

久々の小説執筆に向け八百坂さんとの取材旅行に出かけることになったまり子。しかし、目的地に向かう途中、運転する八百坂に認知症が発症し?

[読者レビューより]

高齢者、家族、他人、それぞれが自分の都合を説くなか、まり子さんは自分を曲げず愛、自由を求める姿が好き 壮絶な終わり方をした2巻。これほどの恐怖を演出しただけでも、このマンガはすごい。認知症の怖さをうまく表現している。以下ネタバレありです。警察のお世話になったことで恋愛関係となった親承さんから遠ざけられるという結果に。親承さんは以前からトラブルを起こしていたのだろう。財産も持っている親承さんは家族からみれば、守るべき存在とのことで主人公に対して怒る。いやーこちらからするとむしろ被害者ですけれど。互いの立場の違いですか。親承さんは老人ホーム行きだけど幸せになってほしい。そして別れ・・・。高齢者だからではないが、家族に反対されて別れることは恋愛でもあるが、相手に迷惑をかけたこと謝りたいこと、気持ちを伝えたいこと、その一心で家に忍び込んでキスをして別れる。素敵な恋愛でした。親承さんとの恋愛のあとは、今度はオンラインゲームです。80歳がオンラインゲームしているのは自分もみたことはないが、いやー意欲作です。オンラインゲームをやって違う世界にでるのが家出とはまさに。おざわゆき先生ってなんでこんなに、琴線をひいてくるんだろう。あんな適当に会話するオンラインゲームないけれど、高齢者がやるとああいう風にみえるというか、たぶんおざわ先生にはああいう風にみえたんだろう。その気持ちもわかるわー。高齢者から見る世界、家族から見る世界、ゲーム素人から見る世界、いろんな見方があるのをうまく表現していると思います!次回も楽しみです!

第4巻

80歳の旅路で再会したのは情熱を持ったかつての自分――。ネットゲームを通じて仲良くなった、まり子とちえぞう。ゲームセンターで若者相手に大健闘するちえぞうだが、実の娘との間に問題を抱えており……。一方で、ちえぞうの存在に刺激を受けたまり子は、かつて自分を動かしていた情熱を思い出す。まり子の口から飛び出した予想もしなかった“夢”とは……?

[読者レビューより]

偶然読み始めてこのシリーズ、結局新刊が出るたびに買ってます。作者は絵が割と下手なので、キャラの書き分けが出来てなくて、ほとんど同じ顔なので、この人だれだ?と前の巻見返すことも。たまに背景の設定を何故か間違えてたりしますが。。。とは言え、めちゃくちゃ面白くて痛快です。歳を取ることがまるで悪いことのように思われているこの国で、声を上げて、自分の信じることを行動に移す、その実行力に喝さいを叫ばずにはいられません。よーし、私もまり子さんみたいな80歳になるぞ!!まあね恋愛はまねできないかもだけどね(^^ゞ

第5巻

長年作家として執筆してきた雑誌「群星」から打ち切られたまり子。80歳にして見つけた夢は、新しいウェブ雑誌を立ち上げることだった。しかし教えを請おうと訪ねた若いカリスマクリエイターに、「人間ってちゃんと劣化していくんだな」と言い放たれ――。ウェブ雑誌の立ち上げのため、看板作家を探し始めたまり子。意外な場所で出会った、かつての大作家の跡をつけるが……?

[読者レビューより]

宝島社の「このマンガがすごい」オンナ編6位に選ばれていたので、まとめて読んで見た。80歳といえば、私の両親の世代、介護が現実味を帯びて、周りにはそんな話ばかりが目立つけど、一方ではいまだに現役バリバリで頑張っているお医者さんや地域の世話役等々もおられることを私は知っている。東京となれば、このまり子さんのように、小説家として現役として残っている人もいるだろう。まり子さんは4世代住宅に住んでいたが、居場所がなくなって家出してしまう。年金と原稿料があるから、なんとかなるだろうと考えていたけど、さにあらず、保証人もなしに老人に貸す不動産屋はいないのである。ネットカフェや友人男性との同棲、雑誌の打ち切り、友人女性と同居、ネット雑誌のへの模索など、時々息切れをしながらまり子さんは、新しい地平を切り開いてゆく。「あとかたの街」​で、母親の青春期をモデルにリアルな空襲マンガを描いた作者。今度は現代を舞台にやはり母親同世代をリアルに描く。ふんわりとしたキャラを、しっかりとした取材で同時に描く作者の立ち位置は同じ。既に前作の刊行冊数を超えることになった。愉しみな作品が増えた。

第6巻

ウェブ雑誌「レトル」を立ち上げたまり子。スナックで出会った、かつてのカリスマ作家・小桜蝶子に仕事を依頼。紆余曲折のすえ、なんとか短編をもらうことに成功するが、蝶子のゴミ屋敷が思わぬかたちでトラブルを巻き起こし――!?まり子さんの情熱が周囲を突き動かす!

[読者レビューより]

人生百年時代の後期高齢者の生き方を問う作品です。おばあちゃんが若者のようにマンガ喫茶に行ったりネットをしたりするだけという評価もありましたが、今回(第6巻)は高齢者特有の課題が扱われていて、身につまされることしきりです。生活が豊かになって何でも買える。しかし貧しい時代に育ったためにもったいないが身についてなかなか物を捨てられない。ものを捨てることは思い出を捨てることでもあるという解釈はそうなんだと納得しました。定年退職し、書籍の断捨離を始めたものの、ひょっとして必要になるのでは思うと捨てられず、それでもごみ屋敷にしないために少しずつできるところから進めています。7,80年長くて90年とみていた人生ですが、100年時代とか。ライフサイクルの見直しを始めた矢先に本作品と出会いました。モデルがない超高齢社会に日本は突入したといわれて久しくなります。モデルがない人生100年時代をどう生き抜くか、私たちが先例を示していく世代らしいです。母は100歳を超えて「生かされて」います。胃瘻を始めたのは90歳を超えて、骨折して入院後、栄養状態が悪いからと医者に勧められました。少し前から会いに行くと「どなたさまですか」が始まっていましたが、生まれたばかりの乳飲み子のように、今はほとんど寝ていて話もしません。母を見るにつけ、健康寿命を延ばすことの重要性を思う毎日です。う~ん。むずかしい!おざわ先生ご活躍を楽しみにしています。

第7巻

ウェブ雑誌「レトル」を立ち上げた、80歳の小説家・まり子。かつてのカリスマ作家・小桜蝶子に新作を書いてもらう約束を取り付けるが、以前の情熱が戻らない蝶子は、自分の代わりに小桜蝶子の小説を書いてとまり子に言い放ち――。止まったマグロを再び動かすことはできるのか!?

[読者レビューより]

まり子さんの純真さとバイタリティにも、話の展開の意外性にも、惹かれっぱなしです。まり子さんの周りの登場人物も個性的で、とくに蝶子さんはアクが強いかと思えば少女のような無邪気さが、性格が真反対のまり子さんと対比されていて面白いです。この巻は、蝶子さんの新連載の絡みでどきどきしながら発売を待っていました。期待を裏切らない面白さに、次の巻の発売が待ち遠しいです。

一巻から今号まで、本当に楽しんでます。人間はいくつになってもやり直すことができるって前向きで明るく生きる楽しさ。しんどささえも明日に繋がる。

第8巻

ウェブ雑誌「レトル」を立ち上げた80歳の小説家・幸田まり子。よき相談相手であるくらはらの提案で、次はシャッター商店街の活性化に取り組むことになる。しかし、商店街の組合は衰退を受け入れており、商店街でファッションショーを行いたいというまり子の提案に興味を示さなかった。みんなが商店街から去るなか、老いてただ朽ち果てていくだけの商店街に自分を重ね合わせるまり子は、去りがたい何かを感じていた――。

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

無料トライアルで600ポイントプレゼント!

dアニメストアなら初回31日間は無料でアニメ見放題!

dアニメストアとは、月額400円(税抜)で2,600作品以上のアニメが見放題のアニメ専門の動画配信サービスです。その特徴は・・・

  • 月額400円(税抜)で2,600作品以上のアニメが見放題!
  • マルチデバイス対応!利用環境にあわせて使い分け!スマホ・PC・TVで視聴できてもちろん画質も選べます!ドコモのケータイ以外でもOK!
  • 充実の作品検索!見たい作品がすぐに見つかる!作品名50音検索のほかにキャスト・ジャンル・特集など様々な切り口から探せます!
  • 視聴がはかどるDL(ダウンロード)機能!自宅でDLしていけば、いつでもどこでもまとめて視聴が楽しめます♪
  • 倍速再生、連続再生、バックグラウンド再生も!※ただしデバイスは制限されます。

そして、なんと初回31日間無料おためしができます。ただし、無料期間終了後は有料となりますのでご留意くださいね。また、解約したい場合は、いつでもオンラインでキャンセルできます。

「初回31日間無料おためし」の申込みはコチラからどうぞ!